アンプ A9 - 1984 | A9 - 2017

2017 年に、AUDIOANALYSE は世界中でてきた有名なフランスA9アンプで返します.

アンプA9 - 1984年と2017年の比較

技術的特徴

Audioanalyse A9-1984
アンプA9:仕様 1984
モードピュアクラスA
出力電力2 x 50 W sur 8 Ω
出力電力 2 x 100 W sur 4 Ω
出力電力1 x 180 W, 8 Ωブリッジモード
出力電力20〜20,000Hz, 0.07%未満THD
帯域幅4〜70,000 Hz, -3 dB入力フィルター後
減衰係数 150, 20〜20,000 Hz, 8 Ω
公称入力感度とゲイン0,8 V RMS/22K Ω と 29 dB
上昇速度4 µ S
スルーレート20 V/ µ S
SN比(信号と雑音の比)100 dB / 60W, 8Ω
トロイダルトランス2 x 160 VA
フィルタリング容量2×47000マイクロファラッド
寸法L 482 x H 190 x P 240 mm
重量20 Kg
A9 Ampli Audioanalyse 2017
アンプA9:仕様 2017
モードピュアクラスA
出力電力2 x 50 W sur 8 Ω
出力電力 2 x 100 W sur 4 Ω
入力 XLR と RCA / Neutrik対称化
出力電力20〜20,000Hz, 0.06%未満 THD
帯域幅1,5〜150 KHz, -3 dB入力フィルター後
減衰係数 150, 20〜20,000 Hz, 8 Ω
公称入力感度とゲイン0,8 V RMS/22K Ω と 29 dB
上昇速度3,5 µ S
スルーレート20 V/ µ S
SN比(信号と雑音の比)100 dB/60W, 8Ω
トロイダルトランス2 x 300 VA
フィルタリング容量2×220000マイクロファラッド
寸法L 500 x H 265 x P 270 mm
重量28,7 Kg